2016年ボジョレーヌーヴォーに合うおつまみや料理は?酸味が強い?

      2016/11/25

 

スポンサーリンク

今年のボジョレー飲みましたか?飲んでどんな感想でした?予想どうりの出来でした?

本当に今年の天候は何とも葡萄にっとって最悪の天気でした(農作物すべてですが、おかげでいまだに野菜は高いですよね)

これまで出来ぐわいの予想の記事や試飲の仕方の記事を書いてきましたが、ようやく確かめられましたよね!

2116年ヌーヴォーの出来ぐわいは?

今年のボジョレー飲みました?今まで何度か記事にして予想や飲み比べなど書いてきました。

どんな予想をしてたか?読んでみて下さい。

ボジョレー・ヌーヴォ―2016年の味はマズイ?特徴や出来の評価は?

2016年ボジョレーヌーヴォーを美味しい飲み方でおすすめは?ムーランナヴァンと飲み比べ?

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%ac%e3%83%bc%ef%bc%93

 

まぁ~いい意味で期待を裏切られたと言うか!やっぱり少しね?と言うかとの味でした。

結論としては思っていたより本当においしく出来ててなぁ~と感じました。

飲んでみての感想は?

マスコミのコメントは酸味と甘みのバランスがとてもいい出来に仕上がっているとの評価が多かったように思います。

正直思っていたよりおいしく感じられました。酸味と甘みのバランスが良いとの事でしたが、少し酸味が強いかなぁといのが個人的な感想です。(昨年に比べて)

どうしてこんなに思ったより良い出来になったんでしょうか?

予想の記事にも書きましたが、フランスは春ごろまで本当に悪天候が続いてました。

色々調べていくと夏から収穫までが素晴らしく天候に恵まれたそうです。昼と夜の温度差やお昼間の温度に、晴れた日が続いたようです。

ただ春先の悪天候のせいか?

「やっぱり甘みが十分にならなかったのかなぁ」と個人的に感じています。

でもそれでもここまでおいしくなるとは!いい意味で期待を裏切られました。

スポンサーリンク

料理と一緒に試飲

今回 オニオングラタンスープと鶏のソテーニンニク風味キノコ添えを作ってみました。

オニオングラタンの作り方は

三ツ星の給食のオニオングラタンスープのレシピや作り方は?家でも作れるの?

に書いています。

鶏のソテーは皮目をカリカリにしないと美味しくないので、カリカリに皮目を焼くコツの記事を参考にしてみて下さい。

鶏の皮をパリパリに?焼く方法を!

鶏のもも肉に塩(できれば岩塩がいいですね!)胡椒して、フライパンにオリーブオイルでにんにくのみじん切りを香りが出るまで弱い火で焼きます。色付いてきたらにんにくは取り出した方がいいですね!

そこに鶏肉を入れて焼きます、油は捨てずに取りだしたニンニクと一緒にしておきましょう。この脂はキノコを炒める時に使いますから!

では画像を

%e9%b6%8f%e3%83%9d%e3%83%af%e3%83%ac%ef%bc%91

 

%e9%b6%8f%e3%83%9d%e3%83%af%e3%83%ac%ef%bc%93

 

%e9%b6%8f%e3%83%9d%e3%83%af%e3%83%ac%ef%bc%94

キノコは舞茸とエリンギです、塩 胡椒で味付けしてOKでしたら、半分に切ったプチトマトを入れて形がつぶれない程度で(温めるようなイメージです)炒めます。

%e9%b6%8f%e3%83%9d%e3%83%af%e3%83%ac%ef%bc%95

上からあればパセリのみじん切りなんか散らすと綺麗です。(パセリが無かったので今回は振っていません)

上のソースは赤ワインが余っていたのでミロワールを作ってかけました。バルサミコを煮詰めた物でもおいしくいただけます。

ミリワールの作り方は次の通りです  ⇒ガストリック!ミロワール!魔法のソース?料理を美味しく

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%ac%e3%83%bc%ef%bc%95

最後に

料理はあまり濃い味付けのものより少し淡白な料理の方がこのワインとは相性がいいと思いますし今回はボジョレーが主役なので!

それにしても毎年なんだかんだと言いながらも、美味しいですね!年によって味は少しずつ違いますが。

ボジョレーヌーヴォ―は、マスコミの評価と自分の評価の違いを楽しむ飲み方でいいと思います。それがこのイベントの一番の楽しみ方だと思っています。

今年のボジョレー!あなたにはどう感じられ他でしょうか?

最後にワインやブドウにまつわる記事を紹介しておきます、参考になれば幸いです!

ワインを楽しむ基礎知識?今年のワインは?天候が味に!

ワインを楽しむための基礎知識?ブドウで味の特徴がわかる知っておきたいこと!

 

運営者  春眠

スポンサーリンク


 - お酒, 料理その他