2017年ボジョレーは?飲んでみて感想は!出来ぐわいはコメントと違がった?

   

スポンサーリンク

ボジョレーヌーボ―の16日の解禁を楽しみに待って、さっそく買いにに酒屋へ!

ここ30年くらい毎年同じメーカーのボジョレーを飲んで個人的に楽しんでます。

私が毎年買うのはジョルジュ・デュブフと言う牛のマークのワインです。

それまでは、あいまいな記憶で去年よりはなんて言っていましたが、

ブログをはじめて飲んだ感想を記事にしていますので、

まず過去の記事を読まず、記憶での感想を感じてあらためて過去記事を読んで思い返す事が出来ます。

そんな感想を今年も書いてみました!

2017年のボジョレーを振り返る

今年も何度か記事にしましたが、昨年同様(?)

それ以上にやばい冷害にみまわれチョット出来ぐわいが心配な年でした。

ボジョレーについての今年を振り返る記事も参考に

2017年ボジョレー・ヌーヴォーの味は?今年も冷害!出来の評価を予想してみた!

2017年ボジョレーの出来は?フランスのブドウ最新情報からの予想!

2017年ボジョレーヌーボの評価コメントは?最悪それとも!

冷害にもかかわらず、相変らずコメントは前向きでした(笑)

毎年そうなので、今さらですが毎回感心させられます!

 

そのコメントは

 

 

今世紀最高と言われた2015年を上回る

芳醇さと優美さを感じさせる仕上がり。

 

 

昨年のコメントは、

悪天候の年だったがブドウはたくましく育って、

昨年同様良いワインに仕上がった。

 

言われてみればうまいコメントだなぁって!

上が2017年のラベル。  下が2016年のラベルです。

同じですね、年号が違うだけです。以前はもっと違っていたような気がするんですが、、、

 

コメントを思いながら飲んでみると、ある意味なるほどって毎年思ってきたように感じます。

(結構自分の舌も曖昧だと思ってしまいます、あなたはどうでした?)

コメントの力は偉大ですね!

スポンサーリンク

 

今年の味の個人的な感想は

正直昨年より美味しく感じました、別にコメントを鵜呑みしたわけではないですが、

 

昨年に比べワインの色も濃かったようですし、

酸味も有りますが、昨年より甘みを感じました。

 

一口目の第一印象が

飲みやすい!

でした。

ただ香りは少なかったかなぁと言うのが感想でした。

あなたはどう感じました?

 

さぁ飲み終わり記事を書くに当たり昨年の記事を読み直して改めて感じたのは

昨年のボジョレーの記事

ボジョレー・ヌーヴォー2016年の味はマズイ?特徴や出来の評価は?2016年10月3日

2016年ボジョレーヌーヴォーを美味しい飲み方でおすすめは?ムーランナヴァンと飲み比べ?2016年11月7日

2016年ボジョレーヌーヴォーに合うおつまみや料理は?酸味が強い?2016年11月19日

 

やはり昨年は酸味が強く出ていたようです。

(ちょっと自分の舌の記憶を褒めてあげたい気分!)

 

昨年も冷害の影響で出来ぐわいが心配されていました、今年は昨年以上にやばい冷害でした

(冷害が起きた時期が、昨年と違いダメージが大きかったです、

特にボルドーでは壊滅に近いとまで言われていました)

 

今年のコメントのとおり、実は小さかったが、

しっかり詰まって甘みが増したのかもしれません!

 

今年のコメントと昨年のコメントを改めて読み比べてみると、

昨年は少し自信がなさそうなイメージを受けてしまいますが、

よほど今年は美味しいと自信を持っているように感じます。

 

今回は私もコメント同様、当たり年なのかもしれないと感じました。

今年のビンテージのワインは

数年後は本当に美味しいワインになっているのかもしれませんね!

 

おわりに

ワインが好きな人もそうでない人も、

ボジョレーヌーボの解禁は気になる行事になりました。

これを機会にワインに興味を持つ人も多いと思います。

 

あなたもそんな一人でしょうか?

 

また来年もどんなワインが出来るか、今から楽しみです。

これからも、情報が入るつどお知らせしていきますので、

よろしく!

 

最後まで読んでいただき、有難うございました。

 

運営者  春眠

スポンサーリンク


 - お酒