本格ミートソースの作り方は?家でもレストランに負けない美味しく出来る?

      2017/08/13

今日の出来事

 

スポンサーリンク

毎日、調理場ではいろんな疑問や問題が起きます!
でも今日は我が家での晩御飯の話になります。
時々晩御飯にパスタが登場します、本日はミートスパゲティ!
我が家のミートスパゲティは既製品のミートソースに野菜やミンチを加えるパターンが主です(どこの家庭でも同じかもしれませんが)
個人的な意見としては少しパンチが足りないいんです!そしてスパイシーさにも欠けてるし、何より甘く感じてるのがどうも(泣)
時には私が作ることもあります。

 

今日の本題です

やっぱり既製品よりは少し手を加えた方が、、、、、
そこで私が時々作るミートソースを!
材料はお好みでいいと思いますが、目安の分量を書いていきます。

材料
人参  150g(みじん切り)
玉ねぎ  450g(みじん切り)
セロリ  100g(みじん切り)
オリーブオイル  100cc

にんにく(みじん切り) 45g

バジル(乾燥)4つまみ

オレガノ2つまみ
牛ミンチ  1,2kg

豚ミンチ  0.8kg
ブイヨン(マギー3個)1.5l

赤ワイン  0.9l

ローリエ 3枚

トマト水煮1.2kg
少し量が多いので冷凍しておけば良いかと!(または半分で)

作り方は
●オリーブオイルににんにくを加え火にかけます。
●香りがしてきたら人参、玉ねぎ、セロリの順番に炒めていきます。

(あまりよく炒めず全体がしっとりして来れば十分です、炒めすぎると出来上がりの味が少し甘く感じらてますし、

食感に歯ごたえがなくなんだか頼りなく感じられますので、逆に少し甘めで、

全体がまとまった感じがお好みならしっかり炒めたらよいですね!)
●牛と豚はそれぞれ塩、胡椒し軽く小麦粉を振り炒めておきます。
●肉を野菜をいためてる鍋に加え、赤ワインを入れ煮、詰めていき(入れた時の半分ぐらいまで、料理用ワインで十分ですが、贅沢にするならちょっといいワインを!)

トマトの水煮缶(できればホールトマトを購入してつぶした方がより美味しいですし、こちらの方が安いです)
●水分がなくなるような感じまで煮詰めます。
●ブイヨンとバジルオレガノ(無くても可)ローリエを入れ煮詰めていきます(焦げやすくなっていますので時々混ぜてください)
以上です。

 

スポンサーリンク

これは以前(と言うか大昔、イタリア人のシェフから教わったものです、

イタリアでは合挽きでなく豚だけで作るみたいです、ですので少し濃厚な味ですね、日本人はやっぱり合挽きのほうが!)
結構レストランのミートソースの味に近いですから、是非作ってみてください。
チーズはできればパルミジャーノを削ってかけたらなおさらですね!
これにモッツアレラとトマトのサラダとか添えて、ワインがあれば!家庭料理ではなくなるかも(笑)
我が家の晩御飯からでした!

運営者   春眠

スポンサーリンク


 - ソース, 料理ソース