料理の盛り付けも・・味の一つですね!

      2016/07/12

今日は少し視点を変えて、

以前バイクで林道に行った話を少ししました(いつかバイクとグルメツーリング!仮  のブログも書きたいと思います)
その時景色を見てこれも大事なことの一つですねって書きました。
スポンサーリンク


回想から

昔フランスで仕事をすることがあり、その時のことをふっと思い出しまして!
フランスの調理場で間のないころ、”盛り付けをやってみる?”
(当然フランス語で)
うれしくなり、盛り付けをさせていただきました、、、、、が、、、
どんなにとなりの人と同じように盛り付けても
”どこか違う、何でだろう?”って
思いながら盛り付けていると、やはり
”お前のはあまり綺麗でないね”
落ち込みますよね!

一生懸命同じように盛り付けてたつもりです!野菜の置く場所、角度等々
でもこれが自分でもわかるぐらい違うんです!
それでもそこのシェフが、優しく何日か盛り付けをさせてくれました。

ある日、自分でも綺麗だと思える盛り付けができた時に
”やっとお前もフランス人の感性が理解できたようだね!”って

その時感じたこと、

それは感性これが大事なんだって!
感性は本を読んだり、習ったりできることは無いです。

いつも周りのことに感じていく気持ちがあって生まれてくるんです。
盛り付けにもいくつかのテクニィクやパターンはあります(これについてはいずれ記事にします)
でも感性はその個人の心の中でしかなく、一人ひとり違います。

天才(料理だけでなくいろんな分野)と言う人は、この部分が特にぐれていて、
みんなの言いたいことを表現できる人じゃないかって!
料理は味も大事ですが、初めに感じるのは見た目です!
美味しそう! とか
なにこれ!  とか
だから味付けも大事ですが、感性を磨くことも大事です。
感性は料理だけでなく、生き方にも影響があると感じます。
今日も感性を磨いていきたいと感じた一日でした。

運営者  春眠

スポンサーリンク


 - 料理その他