その怠さ、本当に夏バテ?もしかしたら貧血かも?症状や対策は?

   

スポンサーリンク

今年の夏は本当に異常と言うくらい暑いですよね!

夏バテ予防や効果的な食事は?

その前に本当に夏バテなのかどうかが問題ですよ!

今のそのだるさ、原因が違えばいくら夏バテに効果的な食事でも、効果が無くなります。

夏バテと思う前に、もしかしたら貧血から来るだるさかも、、、

夏バテと貧血の症状は?

夏になると思っている以上に、汗から鉄分が流れてしまい「鉄欠乏貧血」になってしまいます。

貧血と夏バテ、本当に症状がよく似ていて夏バテと思ってしまいがちです、

その為に夏バテ予防や効果的な食事って調べて栄養を取ろうとしても少しも改善されないってことになります。

 

夏バテの症状は全身の倦怠感・だるさ・食欲不振・めまい・頭痛・吐き気など

鉄欠乏症貧血の症状は全身の倦怠感・だるさ・息切れ・動悸・立ちくらみ・めまい・頭痛・顔面蒼白などです。

 

こんな風に症状はそっくり!しいて言えば顔面蒼白くらいです。

貧血かどうかは あっかんベー をして舌のまぶたの裏が白っぽいと貧血の可能性が高いです。

 

夏バテと貧血の対策は

夏バテと貧血少し対処法が違いますが、疲れを取ると言う点では

ほとんど同じ食事になります。

夏バテには?

夏バテ対策はタンパク質とビタミンB群を取るのが一番です。

でも食欲不振でなかなか食事をとるのは、チョットと思いますよね!

そんな時は個人的な意見ですけど、カレーが一番じゃないかと思っています。

カレーに含まれるスパイスには胃腸を整えたり食欲増進の効果が有ります、

それに具材を豚肉にすれば、豚肉には「元気のビタミンB1」が豊富です。

カレーについてここで紹介すると長くなるので、別記事を書きます。

 

スパイスについてはこちらの記事を参考に、スパイスについて、

いくつか書いていますすべてリンクしていますので、スパイスにの基礎知識や使い方がわかります。

スパイスの基礎知識って?スパイスとハーブの違いって?使い方の目的や効果は?

ただ小麦粉やバターのルーで作るよく食べられるカレーは、

カロリーが高いのがチョット問題は有りますから、

出来ればインド風のサラサラのカレーやドライカレーがいいですよ!

またカレーライスにこだわらずタンドリー風でもいいと思います

タンドリーチキンを豚肉に変えればビタミンは豊富に取れます。

スパイスをブレンドしたカレー粉で作るタンドリー・チキンの作り方は?

スポンサーリンク

貧血の対策は

貧血には貴方もわかると思いますが、とにかく鉄分を取る事です。

主な食材は

レバーや赤身の肉類・鰯や鯖などの青味魚・貝類・ほうれん草などです

でも鉄分を吸収する為には、ビタミンCや緑酸も必要なので緑黄野菜も一緒に取る事が必要です。

個人的に経験では、夏バテ防止の食事であれもこれもは無理だったので

サプリを試してみました。

結構改善されたように感じています。

 

鉄分吸収の注意点は

カフェイン(紅茶やコーヒー・緑茶など)は鉄分吸収を妨げるタンニンが多く含まれていますし

利尿作用も有ってせっかく取り込んだ鉄分を排出するらしいので、

食事の前後は少し控えた方がいいみたいです。

 

最後に

今回簡単な記事になってしまいましたが、

私同様夏バテと思って、無理してビタミンBの多い食事を無理して食べても

全然効果が無いと感じてるかもしれないと思ってこんな記事を書いてみました。

夏バテと思い込んでたら、実は貧血または貧血気味から来る倦怠感や怠さかもしれません。

 

とりあえず貧血から来るバテかもしれませんので、一度自分でチェックしてみてはどうでしょうか?

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

さらに詳しく調べたらそれぞれの対処方法などの記事を書きます!

 

運営者  春眠

スポンサーリンク


 - 健康