サーモンマリネを家庭でもレストランの様に作る簡単な方法は?

      2017/03/02

今日の出来事

相変わらず暑い日が続いてます!

仕事しながらこんな日はビールもいいけど、たまにはちょっとオシャレなオードブルに、よく冷えた白ワインもいいかなって考えちゃいますよ!

そこで簡単に家庭でも出来るオードブル、サーモンマリネを使って

タルタル7             こんなオードブルを!

その前にサーモンマリネを作りましょう!レストランで作るちょっと本格的なマリネです。

簡単に作れますので、是非家庭で作ってみましょう!

スポンサーリンク

サーモンマリネの作り方

材料から

サーモン(お刺身用)1kgに対しての分量です。

  • 塩(できれば天然の塩)   80g
  • 白コショウ         15g
  • 上白糖           60g
  • 黒こしょう         5g

サーモンはできればノルウェー産が脂がのっていいです!

出来るだけかたまりで購入します(魚屋さんで言えば、半身はちょっと多いですが、4分の1でと言えば買う事が出来ます)

上の分量をすべて混ぜ、サーモンを塩付けにして最低一晩漬けます。

皮が付いたままで大丈夫です!

水分が出て締まってきます。

サーモンマリネ2

これを水にさらして、少し塩分を取りリードペーパーでよく拭き取って、出来れば網などに載せて、冷蔵庫で約1時間乾燥させます。(水にさらす時にはゆっくりの流水で、そうしないと身が割れてしまう事がありますから

後はオリーブオイルに漬けます!これでサーモンマリネの完成です!

オリーブオイルに漬けるときに好みでいろんな味を付ける事が出来ますよ!

タッパなどので漬けると結構な量のオリーブオイルが必要になりますので、

ビニール袋に入れて付ければ少なくてすみます、店では真空パックしてます。(今では家庭でも簡易なシンクパックの機械が売られてます)

サーモンマリネ1

スポンサーリンク

味付けのバリェーション

味付けは何もしない方が、いろいろ変化させる事が出来るんですが!

好みに応じて付けても面白いです。

例えばディル(香草です)と一緒に漬けるのが、一番オーソドックスですね!後は少しサーモンが変色(白っぽく)しますが、柑橘系のフルーツ(オレンジ、レモン、ライムなど)と付けると爽やかな感じになりますからなどもいいです。

色々試してみるのも、自分で作る楽しみの一つだと思います!

水分の多いもを加えると日持ちが悪くなりますので注意が必要になります。

一晩冷蔵庫に入れ、その後に凍らさておけば結構長持ちします。

解凍後はできるだけ早く食べた方が良いですが、3~4日は大丈夫です。(検査済みですから)

 

最後に

このまま薄く切って食べても十分オードブルになりますが、かたまりで作るといろんなオシャレなオードブルを作る事が出来ます。

是非作ってみて下さい!このサーモンマリネを使ったいろんなオードブルをこれから少し紹介していきます。

おもてなしのオードブル! もうすぐ来る秋の夜に一人ワインと少し贅沢感のおつまみ!特別な日に誰かと二人食べる前菜に!

レストランで食べるような作り方を紹介していきますね!まず初めの写真のタルタルサーモンを!

本当に美味しいですよ!!誰に作っても、また作ってくれる?て言われてますから!

 

運営者   春眠

スポンサーリンク


 - 魚料理