サンマのパスタ!香ばしく美味しく作る方法は?焼き方や作り方のコツは?

      2017/03/02

 

スポンサーリンク

味覚の秋ですよね!と言っても今年は秋が有る様でないみたいですけど!まぁそんな事はいいとして、サンマが食べたくなるります。そこで今回はサンマを使ってスパゲティを作ってみました。

サンマと九条ネギそれに相性のいいプチトマトのオイル系のパスタです。決して生臭みが無く美味しく作れます。家ではあまり作ることは無く、どちらかと言えばお店で食べるパスタと思うかもしれませんが、思っているより簡単ですので是非!

クリーム系のパスタもありますが、オイル系の方が絶対おいしいです(個人的な意見ですけど)

材料と作り方

%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%be%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf%ef%bc%93

3人分

サンマ……2尾(三枚におろし3切れに)

プチトマト……9個(半割にします)

ニンニク……3カケ(スライス)

九条ネギ……お好みで(今回は4本)

スパゲティ(1.6㎜)……240g

サンマを卸しておきます。始めにお尻から包丁を入れ頭の方へ切っておきます、首のところの骨を切り頭と内臓を取出し軽く水で洗い、大名おろしで三枚にします。

%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%be%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf%ef%bc%91

%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%be%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf%ef%bc%92これで下準備は完了です。

スポンサーリンク

1.フライパンに多めにオリーブオイルとにんにくを入れ火にかけます。色付いてきたら、サンマを皮の方から焼いていきます(皮から焼かないと、生臭くなります)

%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%be%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf%ef%bc%942.こんがり皮が焼けてきたら、裏返しトマトを入れます。%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%be%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf%ef%bc%95トマトを入れよく混ぜていきます(激しく混ぜるとサンマの形が壊れます。形を残さずパスタとよりからめるようにしたい時は激しく混ぜてもいいですね!)

パスタを茹でているお湯を入れていき乳化させます(トマトを混ぜる時に乳化が有る程度できているので失敗は少ないと思いますが)

パスタを美味しく作れるかどうかは、しっかり乳化できるかどうかが1番のポイントでありコツです。

3.パスタを上げます(袋に書いてある標準茹で時間より1分早く揚げるのも、美味しく作るコツです)パスタを入れる10秒くらい前に九条ネギを入れます(ネギの甘みがソースに!)シャキシャキ感が好きならパスタと同時に入れた方がいいです。これも好みですね!

完成です!

%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%be%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf%ef%bc%96

香ばしくサンマが焼けていたら本当においしいパスタです!イワシで作っても本当においしいです!この季節サンマは美味しいですから塩焼きだけでなく、色々と料理しませんか?

魚を使ったパスタなんてあまり家で作らないでしょうから、これを機会にレパートリーにいいんではないでしょうか!

最後に

魚を使ったパスタはしっかり焼き生臭さが残らないようにするのが1番のポイントです!形を残してきれいに盛り付けしたいところですが、失敗せず美味しくするのなら、はじめに皮目をこんがり焼いたらこの時点でよく混ぜ焦がすようなイメージで炒めてトマトを入れる方がいいでしょうね!

次にパスタは乳化がポイントになります!乳化がしっかりできて無かったら、パスタとソースが絡まず味気ないばかりでなく、オイルで口がギトギトになりますから!

それから、パスタのゆで汁をどのくらい入れるかもポイントになります、ソースが少なすぎるとパサパサ感が出ますし、多すぎると絡みにくく味がボケえたように感じますから!量としては盛り付けた時にジワーっとお皿に流れるくらいがべ捨てでしょうね!

パスタは標準茹で時間より、1分前に取り出すのもお忘れなく!ソースでからめながらちょうどアルデンテになるようにすれば、良い食感で食べられますので、食感も味のひとつですから!

運営者  春眠

スポンサーリンク


 - パスタ