おせちの焼き豚の意味や作り方は?おすすめのレシピーで簡単に!

      2017/03/02

スポンサーリンク

焼き豚風のおつまみを、家でも簡単に作れたらいいですよね!洋風のおせちの一品としてもいいですし!また普段のお酒のお供にもなりますしね!

本当に簡単に作れるので一度作ってみてはどうでしょうか?

材料と作り方

豚バラ……500g(今回はこの分量で作ってみました)

ブイヨン(既製品の鶏の出汁の素)…鍋の大きさで分量は調整(豚が浸かるだけの量)

濃口醤油……30cc

酒(紹興酒ならよりコクが出ます)……30cc

味醂……30cc

調味料はあまがらくしたければ、味醂を少し多めでもいいです。

ニンニク……3片

タカノツメ……1/2本分

塩・砂糖……肉に対して各0.3%(今回各15gです)

1、豚バラに塩・砂糖を擦り込み一晩冷蔵庫に置きます。ラップで包んでおけばいいですね!

%e8%b1%9a%e3%83%90%e3%83%a9

2、一晩マリネしておいた豚を軽く水洗いして塩気を抜きます。リードペーパーなどで水気をふき取りフライパンで焼きますが、油は使わず豚の脂身から弱い火で焼きにじんできたら、火を強くして焼き色を付けていきます。

%e7%84%bc%e3%81%8d%e8%b1%9a%ef%bc%91

3、きれいな焼き色が付いたら鍋に入れその他の調味料を入れて煮ていきます。

%e7%84%bc%e3%81%8d%e8%b1%9a%ef%bc%92

沸騰したら弱火にして落し蓋をして約1時間煮込みます。仕上げる時に汁が多いようでしたら少し煮詰めてください。

%e7%84%bc%e3%81%8d%e8%b1%9a%ef%bc%93完成です!時間はかかりますが、作業自体はほとんどすることは無いですね、豚はたまに裏返したりしてくださいね!

最後に

スポンサーリンク

思っていたより簡単でしょ!確かに時間はかかりますけどね!

今回のポイントは塩・砂糖を擦り込み一晩おいておくことです、これによって旨みが増していきます。

普段のおつまみなんかにもいいですし、おせち料理の一品としてもいいと思いませんか?

作って置いて冷凍しておけば2~3カ月はいいですし、スーパーなんかで特売で安く豚バラのブロックが有った時に作って置けば何かといいですよ。

より中華風にする時は少し八角なんか入れるといいです。自分で作るメリットは好みの味に作る事が出来る事と安心して食べる事が出来ると言う事です。(確かに失敗するとすべてが台無しになるリスクはありますが、、、)

失敗しなく作るには、やっぱり料理のポイント(理屈を科学的に考える)が要りますが、そのあたりは今までもいろいろと記事にしてありますので、読んでみて下さい。

料理の作業のポイントやコツは知れば知るほど、楽しく!美味しく作る事が出来ますし、失敗も無くなってきます!

あまり難しく考えず  「あ~そうなんだ!」 位で十分です。そういう風に思いながら料理を作って行くうちに上手に作れるようになっていきますよ!

 

運営者  春眠

スポンサーリンク


 - 肉料理(牛・豚)