フレンチドレッシング!ミキサーを使って?簡単に作る。

   

 

フレンチドレッシングを作る

スポンサーリンク

ドレッシングを作るのは大変な作業のひとつですが、今回はミキサーを使って、作る方法を!

このドレッシングはシンプルな味なので応用が結構利きます。

サーモンマリネのサラダにケッパーとディルを混ぜて、シーフードサラダのドレッシングにワサビと醤油を混ぜて、また魚介のタルタルに少し加えてとか、本当に応用が利きます。

材料と分量です

少し多いかもしれませんが、2週間は持ちます、それ以上だと分離し始めるかもしれませんしドレッシングは新鮮な方が風味もいいですので早めに使ってください。

家のミキサーの容量に応じて調整してくださいね。

  • サラダオイル   1l
  • 玉ねぎ      100g
  • ニンニク     15g
  • 塩        27g
  • 粉マスタード   12g
  • 白コショウ    15g
  • 穀物酢      350c

先ず玉ねぎ、粉マスタード、ニンニク、塩、胡椒をミキサーに入れます。

フレンチ1

そこに分量の約3分の1の酢を入れます。

フレンチ21度混ぜます。

フレンチ3

そこに少しづつ分量の3分の1のサラダ油を混ぜながら入れていきます。

フレンチ4

こんな状態になります、ミキサーを回しながら、残りの酢とサラダ油を交互に入れていきます。

必ず最後がサラダ油になるようにしてください!

フレンチ5完全に(乳化)つながっている、ドロッとしたドレシングが出来ます。

わりとシンプルなフレンチドレッシングの完成です。使い方としてはサラダの上からかけるのではなく、野菜とボールで混ぜて使った方が全体に味がなじみます、その時好みで塩、胡椒するといいですね!

応用

スポンサーリンク

サラダ油とオリーブオイルを混ぜて(オリーブオイルだけですと少し味が濃くなりすぎます)とか、もしピーナツオイルやクルミオイルが手に入るのなら是非試してほしいです。

このオイルで作るドレッシングは香ばしい香りとコクのあるドレッシングになります。

酢の代わりにワインビネガーやグレープフルーツの汁などと、いろんなドレシングが出来ます。フルーツの汁を使うと爽やかな味のドレッシングになりますし、胡麻や香草を入れても面白いと思いますね!

それぞれ個性あるドレッシングになります!

簡単に作る事が出来ますので、いろんな組み合わせで自分だけのオリジナルを作るのもいいですね!

 

運営者  春眠

スポンサーリンク


 - 料理ソース