美味しいオムライス!ケチャップライスを包む方法は?コツと作り方!

      2017/02/23

 

前回  中に入れるケチャップライスについて書きました。

こちらをどうぞ⇒ケチャプライスが決めて!?美味しいオムライスの作り方とポイントは?

今回は完成までを!

卵で包む、  これも意外と難しいものです。
包み方は何通りかあります、ネットや町の洋食屋さんでも見ていると思いますが、
すべてに共通するのは、あくまでも半熟状態です。
これには訳があります!
少し考えてください、
半熟状態の卵がご飯と絡み、よりおいしく感じられるようになるからです。

スポンサーリンク

では

まずフライパンに油を入れます、量は多めでいいです(フライパンに油をなじませるためですから)
ある程度温まったら油をきります、この時いろんな考え方で

①、バターの香りと風味を残したいと考る
②、できるだけ卵をふわりとしたい。
③、そのどちらも何とかしたい。
それぞれに考えていますので、ここは作るあなたの考えでいいですね。
フライパンは煙が出るまで厚くしないでください、卵を入れると入れた瞬間に、
かたまり仕上げの口当たりが悪くなりますから、
目安は、バターを入れた瞬間 焦げずにすぐ溶けるくらいの温度です。

オムライス3

卵を入れたら手早く混ぜます、外側から中に入れるように。
フライパンの中心部分は そこを強くお箸を当てないようにします、
なぜなら、新しい卵が油を吸い取り、当たりやすくなるからです。
本当に卵と油は相性がいいので、すぐに一緒になりたがります
(あなたと彼女のように!笑)一言 多かったです、すいません!

スポンサーリンク

では 進めます
できるだけ手早く混ぜてください、でないと かたまりの大きさがバラバラに
なって仕上がりの口当たりが悪くなりますから!
ここから2通りに
①ケチャップライスを包む場合
できるだけ卵は生に近い半熟状態で、ご飯を中央に適量載せます。
数秒そのままフライパンを動かさず、加熱します。
調理人はフライパンを手前を持ち上げ、ご飯を包みまきあげていきますが
家庭では巻かずに、フライパンを手前に持ち上げ卵をかぶせるようにして、
その面を下にお皿に盛ればいいでしょう!

その時はケチャップライスは卵の真ん中でなく、手前と反対側に載せるとやりやすいと思いますよ!

オムライス2
②反対オムレツの場合
ご飯はお皿に形よく盛り付けておきます、①よりはまだ混ぜてスクランブルエッグ状態まで
加熱します。①も②も同じくフライパンの中央部分はまだ固まってない状態のほうが
数秒加熱しますので、ちょうどいい状態になります。
軽くフライパンをゆすり全体が割れずに動いたら、ずらす様にしてご飯の上に載せます
これで完成です!

オムライス
ソースは ケチャプだけでもいいですし、ホワイトソース、ハヤシソース、デミグラス
お好みのソースを!
いろんなポイントも書いたと思いますが、近いうちに理由と詳細をまとめます。
美味しいオムライスを是非作ってさい!
細かい点や理解できない点があれば、コメントをください。
できるだけ細かくわかりやすく説明しますので!
運営者  春眠

スポンサーリンク


 - レシピーを読む, 料理