メチャ美味しくて簡単料理!牡蠣のクリームパスタの作り方やレシピは?

   

スポンサーリンク

お正月も終わり、そろそろお節と言うか和食も少し飽きたころでは?

メッチャ美味しくて簡単なパスタ!

そしてこの季節の食材牡蠣で作るクリームパスタは如何でしょうか?

それに牡蠣は肝機能を助け疲労回復効果もあります。

お正月でのお酒の飲み過ぎや帰省などでの疲れ、この時期にちょうどいいと思いませんか!

牡蠣はこの時期の体調にもいいと思いますので、

簡単に栄養や効能・うんちく雑学をチョット紹介します。

牡蠣の効能や栄養は?

牡蠣は「海のミルク」と言われ、完全栄養食品って聞いたことが有ると思います。

本当にすべてほとんどの栄養素を含んでいると言っても過言ではないし、

アミノ酸も豊富です。

ここに列記してもいいんですが、

これだけでもかなりのボリュームになりますので簡単なところ路紹介します。

 

まず肝機能補助と疲労回復

糖の50%以上が効率よくエネルギーに変わるグリコーゲンなので、

肝臓の機能を高め疲労回復を助けます。

本当にこの時期お酒や帰省、新年会と肝臓に負担をかけたり

疲れたり!

そんな時こそ牡蠣料理ですね。

 

スタミナ強化

タウリンと言う栄養素を多く含んでいますので、

乳酸の増加を防ぎ、スタミナ強化・疲労回復に効果が期待できます。

 

貧血予防

鉄や銅などのミネラルも多く、

また牡蠣に含まれる鉄分は体内に吸収されやすいヘム鉄と呼ばれるものです。

だから貧血防止に効果が期待できます。

 

牡蠣の雑学

ここには牡蠣についてチョット知っていれば話したくなる事(?)やそうなん?といことをすこし!

 

生食用と加熱用の違いって?

牡蠣には生食用と加熱用が有りますがその違いはと言うと、

養殖の場所と処理などの違いです。

まず生食用の牡蠣は、出来るだけ陸から離れた場所で養殖されています。

これは陸に近いと細菌やウイルスが多く、食中毒のリスクが高くなる事や

もし感染していても少ない菌なので、

一定期間紫外線などによる殺菌された海水につけられリスクを下げやすいのです。

こう言った処理をしたもので食中毒を起こす菌がほとんど含まれていないものになります。

 

加熱用はこのような限りでなく食中毒を起こすリスクが有るので、

生では食べない様にとして加熱用として出荷されます。

 

といって加熱用が危険かと言うと心配しなくても大丈夫です。

定期的に検査され、一定の基準を超えると出荷停止する事になっています。

 

食べる時加熱して食べる前提であれば、

生食用とされるものは、時には滅菌処理などの過程で身痩せしたり味が抜けてしまう事も有りますので

加熱用を選んだ方を個人的にはおすすめします。

 

牡蠣の食中毒は?

 

主な食中毒の原因は二枚貝共通の、ノロウイルスによるものが1番のようです。

ノロウイルス食中毒については

食中毒!O-157 ・ノロウイルス・アニサキス!一年中油断できない?

ノロウィルスGⅡ.2型!2016年ピークは?なぜ大流行したの?対策と予防は?

ノロウイルスは加熱で死滅できますが、

事例は少ないですが

貝毒は有害プランクトンを牡蠣が摂取してその毒を体内に貯めて起こる食中毒で、

これは加熱処理でも無害にする事は出来ません。

牡蠣の名前の由来は?

牡蠣は自分にとって、気に入った場所が見つかればほとんど動く事が無く

岩場とかに張り付いてしまいます、

その貝を「掻き落とす」と言う事から付いたと言うのが有力な説です。

スポンサーリンク

なぜ冬の牡蠣は美味しいのか?

牡蠣にはあなたも知っていると思いますが,

夏が旬の岩ガキと冬が旬の真牡蠣が有ります。

 

岩牡蠣も真牡蠣も秋から春先にかけて栄養分を蓄え、

夏に産卵しますが、体の構造が少し違います。

 

冬に美味しい真牡蠣は一気に産卵してしまい、

栄養分がすっかり抜けてしまい美味しくなくなってしまいます。

なので春先の産卵前の時期が1番おいしく食べられと言う事になり、

それに比べ岩牡蠣はゆっくり産卵する事で、

栄養が抜けて無くなってしまうと言う事が有りません。

またあの大きさ(真牡蠣の3倍以上)の為十分栄養を保つ事が出来、

夏に美味しく食べられると言う事になります。

 

メッチャ美味しく簡単牡蠣のクリームパスタを作る

長々と牡蠣について色々書いてきましたが、

この記事の本題!カキのクリームパスタを作って行きます。

牡蠣クリームパスタの材料

1に前の目安

牡蠣(加熱用)……3~4個

スパゲティ……70~80g

ベーコン……30g(薄切りスライスの場合2枚位)

ホウレン草……1/2束

マッシュルーム……4個(今回はえのきで代用しています)

ホワイトソース(既製品290g)……1缶で3人分目安

玉ねぎ……1個で4~5人分

作り方は

下準備

ベーコンはブロックならば小指くらいの太さで3cm位の棒状に切っておきます。

スライスベーコンなら幅1cm位で!

 

玉ねぎ繊維に沿って薄めのスライスにしておきます。

 

マッシュルームは櫛切りまたは厚めのスライスで!

 

ホウレン草は茎の部分は2cm位で!派の部分は5~6cmに切ります。

ここまで下準備しておきます。

スポンサーリンク

では作って行きましょう!

玉ねぎを弱火でバターもしくはサラダ油で炒めていきます、焦がさない様に!!

透き通ってきたらホワイトソースを入れ、よく混ぜ伸ばしておきます。

フライパンで牡蠣を炒めます。

小麦粉を付けて炒めると水が跳ねにくくなります、

または茹でると言うのもいいと思います。

どれにも良いところと欠点が有ります。これについては次の記事に書いていますので参考に

冬限定の牡蠣とホウレン草のグラタン!簡単で美味しいフロレンティン風って?

牡蠣を取出しベーコンとキノコを炒めます

軽く火が通ったらホウレン草を入れさらに炒めます。

ホウレン草がシンナリしてきたところで、先ほどのホワイトソースに合わせます。

牡蠣はスパゲティにかける寸前の方が、プリプリ感が残って美味しいのでここではまだ入れません。

 

チョット今回はホワイトソースが少なかったようです、、、、が

メッチャ惜しく出来ました(決して負け惜しみではありません!そこをよろしく!!)

 

おわりに

如何でした!

簡単でしょ?

本当にこの時期牡蠣は旬ですし体にもいいですから、いっぱい食べましょう!

でもノロウイルス食中毒はチョット気になりますが、

加熱する事でほとんど大丈夫です!

今が旬の真牡蠣(夏は岩牡蠣が美味しいですけどね!でもお値段も、、、)

3月上旬頃までは美味しいですから!!

 

 

最後までお付き合い感謝します。

 

運営者  春眠

スポンサーリンク


 - パスタ, 料理